100均グッズ

【100均セリア】靴の乾燥剤( Bamboo Charcoal)を可愛くアレンジ。

一日おでかけした後は、履いていた靴の湿気や臭いが気になります。

そんな時は、100円ショップseriaの靴・下駄箱用乾燥剤を使って、簡単に除湿&脱臭!

 

miruko+
miruko+

一見シンプルな乾燥剤も、リボン使いで可愛くなります。

大好きなブロガーさんのアレンジ術です。

DAISOの可愛いシューズドライもおすすめ(後半で)

※商品情報は購入時のものです。

セリアのbamboo charcoal(竹炭の脱臭剤)アレンジ術

セリアの靴用品コーナーで販売されている、靴や下駄箱用の脱臭・消臭剤、【bamboo charcoal】。

その名の通り、竹炭を利用した脱臭・防湿剤になっています。

セリアのbamboo charcoal(靴の乾燥剤)

竹炭は冷蔵庫やクローゼットの脱臭など、幅広く利用されていますが、素材が不織布のためか、用途は【靴・下駄箱用】となっています。

bamboo charcoalは、2個セットではなく、1個100円(+税)の単品販売。

大きさは、大体の高さが18cmほど、幅が7cmほどです。

商品名:bamboo charcoal

JANコード:4977794046131

素材:天然竹

販売元:(株)林イマニティ

商品説明によると、

竹炭には有害物質や臭いを吸い込む力があり、湿度調整もしてくれるので、防カビや防虫効果が期待できるそう。

bamboo charcoalの使い方

bamboo charcoalを靴や下駄箱に入れて、消臭・湿気取りに使います。

1週間に1度、天日干しをすることで、効果が回復して繰り返し利用できます。

取り換え時期は約4~6ヶ月。

靴の乾燥剤をリボンで可愛くアレンジ

私がモノトーン好きになるきっかけとなった、大好きなブロガー・mariさんがブログや書籍で紹介されている、bamboo charcoalの使い方がめちゃめちゃおしゃれ。

bamboo charcoalは、不織布の中に炭袋が入っているみたいなので、下に寄せることができるんです。

上の余った部分をゴムで縛って、リボンを結べばぐっとおしゃれなシューズドライに。

mariさん、何冊かの書籍を販売されてますが、一番のお気に入りは【love HOME Style】。

数年たった今でも、美しい収納術に惚れ惚れしちゃいます。

↓Amazonで購入できます
>>love HOME Style 美しくシンプルな収納のアイデア集

くすみカラーのリボンでアレンジ

mariさんは黒と白をメインとした、凛としたモノトーンコーデを得意とされていらっしゃいますが、

私が好きなのは、グレー×ホワイト+くすみカラー。

というわけで、同じくセリアでグレーのリボンを探してみたんですが、見当たらず。

くすみカラーのリボンと、なんとなくのピンクも購入。(こんな事しちゃうからモノトーン化が進まない…)

セリアのリボン

ピンクはこんな色です↓

竹炭を下のほうに押しやって、余った部分をひだ寄せしてリボンで結びます。

リボンが滑りやすい時は、ゴム留めしてから。

ブルーグレーのリボンは柔らかい素材だったのでリボン結びに。

ピンクリボンはサテン生地で滑りやすいので2回結んだだけです。

リボン結びは、バランスが難しいので2回結びのほうが返って可愛い仕上がりに。

ハイカットスニーカーやミドルブーツにもすぽっと差し込めるし、取り出しやすいので使い勝手はかなり良いです。

靴や足の臭いが気になるなら、消臭パウダーをプラス!

ストッキング×パンプス、タイツ×ブーツだと特に気になる足のニオイ。

靴を長時間履き続けた後に、お座敷でのお食事会に誘われてしまうと、ハラハラしてしまいますよね。

靴に染みついた臭いや、足の臭いが気になる時は、さすがと竹炭だけでは心許ないので、消臭パウダーを併用したほうが安心感あります。

楽天のランキングでも3冠獲得している人気のフットクリアが、

初回限定で25%offになってたので、チェックしてみてくださいね。

>>安心の国産消臭パウダー【フットクリア】はこちら

miruko+
miruko+
期間限定で詰め替え用が付くのでお得になってます。

DAISOの珪藻土シューズドライも可愛い

100円ショップDAISOで販売している、珪藻土シューズドライも可愛さのあまり購入してしまいました。

ダイソーの珪藻土シューズドライ

大きさは、3.5×3cmほどで、厚みが9mmほどあります。

  • 商品名:珪藻土シューズドライ(2個)
  • JANコード:4902993171452

珪藻土シューズドライの使い方

珪藻土シューズドライが水分を吸収してくれるので、カビ予防にもなりそうですが、効果についての記載はなし。

靴の中にいれて数時間置きます。

お手入れ方法は、風通しの良い場所で陰干し。

miruko+
miruko+

子供が小さいうちは口に入れてしまう可能性があるので、手が届かないところへ置いておいた方がいいです。

あと、珪藻土は割れやすいので、落とさないように注意が必要ですね。

靴の乾燥&消臭剤まとめ

DAISOのシューズドライは履いた靴に「ぽん」と入れるだけなので簡単なんですが、スニーカーなどに入れてしまうと取り出すのを忘れて靴を履いてしまうので、

使いやすさではセリアのbamboo charcoalのほうが便利かな、と思ってます。

雨の日に履いてしまった靴は、珪藻土シューズドライのほうがためらわずにinできるし、2個セットなのでコスパは◎です。(セリアの竹炭は1個100円)

 

miruko+
miruko+

なんだか、足臭う人みたいになってしまってる…!?

そんなことないと‥‥思いますっ(汗)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA