スイーツ

ザ・スウィーツキャラメルサンドクッキーをお取り寄せ。N.Y.C.sandとの違いは?

キャラメルサンドクッキー、と聞くと、大丸東京店で販売されている『N.Y.キャラメルサンド』を想像される方も多いと思いますが、

今回お取り寄せしたのは、シャディの通販で購入できる『ザ・スウィーツ キャラメルサンドクッキー』。

miruko+
miruko+

N.Y.キャラメルサンド、ブラックコーヒーとの相性バツグンで
めちゃめちゃ美味しいけど、通販が無いんです。(転売だけ)

でも『キャラメルサンドクッキー』なら定価でお取り寄せできちゃう!

味のほうはどうなの?

パッケージの違いなどをも合わせて、しっかりレビューしていきます。

※価格や内容量は購入時の情報です

ザ・スウィーツ キャラメルサンドクッキーとは?

ザ・スウィーツキャラメルサンドクッキー(以下略:キャラメルサンドクッキー)とは、贈り物ギフトで有名なシャディが手掛ける、ザ・スイーツブランドの新商品。

シャディのザ・スウィーツのキャラメルサンドクッキー
参考:シャディ公式HP

チョコレートで包んだキャラメルを、アーモンドプードル&バターたっぷりのクッキーで挟んだ特別なスイーツ。

そう、あの行列ができる人気店、N.Y.C.sandの『N.Y.キャラメルサンド』にとっても似たクッキーなのです。

miruko+
miruko+
でもちゃんと違いはありますので、ぜひぜひ最後まで見ていってくださいね

どこで買える?通販は?

ザ・スウィーツ キャラメルサンドクッキーはシャディ公式HP他、楽天やAmazonでの購入が可能です。

miruko+
miruko+
まずはお試ししたかったので、楽天(ソムリエ@ギフト)で12枚入りを購入してみました。

キャラメルサンドクッキーの包装やパッケージ

では早速開封…の前に、パッケージをチェック!

ギフトにしたい場合、包装紙や紙袋がどんなものか、気になりますよね?(なりません?)

 

特にラッピング希望しなかったんですが、ギフトショップでの販売とあって、

注文時に(包装済み商品)&(手提げ袋付き)となっていました。

包装紙はシンプルで落ち着いた、やや明るめのブラウン。

手提げ袋はブランドロゴが印字された、黒い紙袋です。

好みもありますが、パッケージはN.Y.C.sandのほうが女子ウケしそう。(こちらは逆に万人受けかと)

包装紙がシンプルすぎると感じる方は、リボンやリボンシールを用意するといいですね。

外箱と中身のパッケージはこんな感じ。大人のスイーツ、ってイメージです。

 

miruko+
miruko+

とろけたキャラメルが美味しそう~。

ちなみに、ブランドロゴは東京の「T」と東京タワーをイメージされてるんですって。

 

キャラメルサンドクッキーはどんな味?

おしゃれな袋を開けると、キャラメルサンドクッキーのお目見えです。


使用皿:イッタラティーマ15cm

クッキーの表面にもブランドロゴの焼き印が。

一つ割ってみましたが、気温のせいか(3月中旬)キャラメルがとろーん、とはいかず。

クッキーはサックサクで、そのため割った半分はちょっと崩れてしまいました。

お味のほうは…

 

美味しーーーい!!!

 

N.Y.キャラメルサンドに勝るとも劣らない、キャラメルとバタークッキーの風味をチョコレートがしっかりまとめてくれてる感じ。

クッキー半分でブラックコーヒー1杯飲めちゃいそうな、濃厚で甘~いスイーツとなっています。

miruko+
miruko+

甘い物苦手な方はごめんなさいのクッキーです。

私は逆にブラックコーヒーがそんなに得意ではないので、これくらい濃厚なスイーツがあったほうが美味しく飲めます。

追記:後日談

母にキャラメルサンドクッキーを数枚おすそ分けしたところ、

ナニコレ!?

美味しいっ!!!
(もっとないの?の目)

そういえば、母はN.Y.キャラメルサンドも食べたことないんだった・・・

初めてコレ食べたらそうなるよね(笑)

miruko+
miruko+
4月になってちょっと気温があがったからか、中のキャラメルもほどよく『とろん』となってました♪

N.Y.キャラメルサンドと味は違う?

どこが、と言われると難しいんですが、今回頂いたキャラメルサンドクッキーのほうが、後味はチョコ強めな感じがしました。

甘いミルクチョコがしっかり口の中に残る感じです。

一方、N.Y.キャラメルサンドはもう少しキャラメルの主張が強かったような気がするんですが、同時に食べてみないとなんとも言えないですね…(ごめんなさい)

あと、N.Y.キャラメルサンドは夏に食べたこともあってか、キャラメルがとろーんとしてました。(油断するとタラッとしちゃうくらいです)

miruko+
miruko+

N.Y.C.sandは他にもスカッチサンドやリッチスカッチ&Wチョコ、そして期間限定バージョンなどバリエーションが楽しめます。

でも間違いなく、どっちも美味しいです。

キャラメルサンドクッキーは通販で購入できる

N.Y.C.sandの『N.Y.キャラメルサンド』は実店舗のみの販売となっていて、常設店は東京大丸店のみ。

miruko+
miruko+

羽田空港や他の大丸店に特設売り場がでることもありますが、期間限定です。

ネットショップやメルカリで購入できるものは、代理販売(転売)となっているので、お値段が高くなってしまってるんですよね。

ですが、『キャラメルサンドクッキー』のほうは、逆に通販がメイン。

シャディの公式サイトやネットショップで購入ができます。

東京に足を運ぶ機会が少ないので、通販があるのはとっても嬉しいポイントです!

キャラメルサンドクッキーのお取り寄せまとめ

ザ・スウィーツのキャラメルサンドクッキー、食べたくなってきちゃいません??

私が購入した時点では、

  • 12個入り 1,620円
  • 16個入り 2,160円
  • 24個入り 3,240円

全て税込・送料別となっていました。

>>ソムリエ@ギフト(楽天)でキャラメルサンドクッキーをチェックする

賞味期限は60日で、気温が高いとチョコレートが溶けてしまうし、冷やしすぎるとキャラメルが固くなってしまうので、時期によっては保存場所には気を付けたほうがよさそう。

※溶けやすいため、夏場や気温の高い時期は販売を中止することもあるそうです。

miruko+
miruko+

特別な日やプレゼント、頑張った自分へのご褒美としてもぴったりなスイーツでした。

次回は母の分も合わせて購入しなきゃです(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA