日用品・雑貨

チルウィッチのバスケットウィーブ人気色やミニバスケットの違いは?

チルウィッチのバスケットウィーブ人気の色やミニとの違い

おしゃれなプレースマットとして根強い人気を誇る、チルウィッチのランチョンマットバスケットウィーブ。

チルウィッチ(chilewich)は、1996年にデザイナー、Sandy Chilewich(サンディ・チルウィッチ)がニューヨークに設立したテキスタイルブランド。

特にランチョンマットは、高級ホテルやレストランなどでも使用されているだけあって、お料理や器が映えるとSNSでも人気のアイテム。

種類や色も豊富ですが、定番は長方形型のバスケットウィーブ、ミニバスケットウィーブです。

miruko+
miruko+
少しずつ買い足していますが、ちょっとお高めなので、購入する時は色選びにすごく悩みました。

バスケットウィーブの人気色やミニとの違い、購入したマットを比べてみたので、参考にしてみてください。

チルウィッチのバスケットウィーブ人気色は?

チルウィッチのバスケットウィーブは、ポリエステルの繊維をポリ塩化ビニールでコーティングした特殊な糸を、複数色組み合わせてバスケットのように細かく編んだプレースマット。

商品名 チルウィッチ ランチョンマット バスケットウィーブ
素材 塩化ビニル70%,ポリエステル30%
サイズ 約48×35.5cm
価格 2,750円(税込)※公式オンラインショップ

楽天市場でバスケットウィーブをチェックする

公式サイトでは、デニム、ネイビー、ホワイト、チェスナット、アルミニウムの5色が紹介されていますが、

販売店によってはカーキやラテ、オイスターといったカラーも見かけます。

口コミを見てみると、バスケットウィーブの人気色は、ブラックオイスターカーキあたり。

おうちのモノトーン化を進めているのに、今の段階でホワイトはハードルが高そうな気がして、まずはカーキを購入してみました。

チルウィッチランチョンマットバスケットウィーブのカーキ

カーキといっても明るい色。

白いお皿を置いてみるとこんな感じ↓

チルウィッチランチョンマットバスケットウィーブのカーキと白い皿

明るく涼し気に見えるので、ガラス食器などとの相性も良さそうです。

テーブルランナーとコースターもあります

バスケットウィーブには、ランチョンマットだけでなく、テーブルランナーとコースターもあります。


>>チルウィッチ chilewich テーブルランナー BASKETWEAVE

大皿料理やテーブル中央に置いたフラワーベースなどが引き立ちますね。

コースターはランチョンマットとの組み合わせで、統一感を出したり差し色を入れたりして楽しむことができます。


>>チルウィッチ コースター ミニバスケットウィーブ グラベル

miruko+
miruko+
プレイスマットとして使う分には吸水性がないことがメリットなんですが、それだとコースターとして使うにはちょっと不向きな部分もあります。

水滴の跡がつかないメリットもありますが、結露しないグラスや来客用などに使うなど、工夫して使ってみたいです

チルウィッチのミニバスケットウィーブ人気色

チルウィッチのミニバスケットウィーブも、バスケットウィーブ同様に塩化ビニールでコーティングした特殊な糸を、複数色組み合わせて編み込まれています。

商品名 チルウィッチ ランチョンマット ミニバスケットウィーブ
素材 塩化ビニル70%,ポリエステル30%
サイズ 約48×35.5cm
価格 2,750円(税込)※公式オンラインショップ

楽天市場でミニバスケットウィーブをチェックする

公式サイトでは、ブラッシュ(Blush)、カンタロープ(Cantaloupe)、ダフォディル(Daffodil)、グラベル(Gravel)、パーチメント(Parchment)、ダークウォルナット(Dark Walnut)の6色が展開されていますが、

販売店によってはグァバ(GUAVA)、レモン(LEMON)、リネン(LINEN)、ホワイト(WHITE)、ガーデン(GARDEN)などのカラーがおいてあるところも。

ミニバスケットウィーブの人気色は、パーチメントグラベルダークウォルナットリネンあたりが口コミからも伺えます。

miruko+
miruko+
淡いピンク色のブラッシュもとっても気になっています(モノトーン化計画はどこへ…)

こちらはかなり迷いましたが、バスケットウィーブは明るめのカーキを選んだので、ミニのほうはグラベルとダークウォルナットの2色にしてみました。

色鉛筆のようなタッチにも見えるGravel(グラベル)↓

こちらは濃いめカラーのDark Walnut(ダークウォルナット)↓

チルウィッチランチョンマットミニバスケットウィーブのダークウォルナット

お皿を乗せてみます。

グラベル×イッタラティーマ↓チルウィッチランチョンマットミニバスケットウィーブのグラベルと白い皿

ダークウォルナット×イッタラティーマ↓チルウィッチランチョンマットミニバスケットウィーブのダークウォルナットと白い皿

グレーのテーブルクロスに重ねていますが、グラベルがお気に入り。

ダークウォルナットを使う時は、お料理の色が明るいもののほうが引き立ちます。

Pan&(パンド)のレビューでビーフシチューなのにダークウォルナットを合わせたら、暗めになってしまいました…。

こちらでお料理×チルウィッチの画像を紹介しています↓

Pan&(パンド)の実食レビュー
Pan&(パンド)の実食レビュー!焼き立て冷凍パンは本当に美味しいの?急速冷凍した焼きたてのパンを、自宅にお取り寄せできる「Pan&(パンド)」。 SNSでも見かけるし、評判もいいし… でも結局...

バスケットウィーブとミニバスケットウィーブの違い

バスケットウィーブミニバスケットウィーブの違いは、編み目の細かさです。

サイズは一緒。(ミニ=小さいのかと思ってました…汗)

バスケットウィーブは編み目の隙間が見えるほどなので、まさにバスケットのような仕上がり。

比べてミニバスケットウィーブは、隙間が細かく、麻のような風合いを持ちます。

バスケットウィーブ↓チルウィッチランチョンマットバスケットウィーブの編み目

ミニバスケットウィーブ↓
チルウィッチランチョンマットミニバスケットウィーブの編み目

チルウィッチランチョンマットミニバスケットウィーブの編み目(ダークウォルナット)

「バスケットウィーブは編み目が大きいから大味というか粗雑な感じ」という口コミも見かけますが、私はそのざっくり感が涼し気に見えて気に入ってます。

miruko+
miruko+

カーキを選んだこともあるかもしれません。

色味次第でだいぶ印象が変わるので、そりゃ選ぶのも迷っちゃいますよね。

やっぱりグレー系、ホワイト系が好きなので、ダークウォルナットは出番がないかも…

バスケットウィーブのタグ

以前はシールタイプだったチルウィッチのロゴですが、現在はゴムタイプで着圧されています。(取り外し不可)

チルウィッチのタグの違い(着圧タイプ) チルウィッチのタグの違い(着圧タイプ)

基本的に、淡いカラーは透明のロゴ、濃いカラーには黒のロゴがついているようですが、タイミングによっては同じ色でもクリアロゴだったり、ブラックロゴだったりすることもあるんだそう。

※販売店によっては、ロゴが旧タイプの商品が残っているかもしれません。

バスケットウィーブのお手入れ

バスケットウィーブは丸洗いできますが、熱に弱いので、熱い物を直接置いたり、食洗機、乾燥機、アイロンの使用は不可。

もちろん洗濯機で洗うこともできません。

ですが、染みや匂いの原因となるバクテリア、菌、カビの発生を抑制する抗菌材質Microban®を使用しているので、汚れが染み込みやすい繊維より扱いやすいです。

普段は、使用後に除菌スプレーして拭く程度ですが、定期的に丸洗いすれば衛生面でも安心ですね。

  • 食器洗い用の洗剤をスポンジで泡立てて、表も裏も優しくこすり洗いしていきます。
  • シンクに水を張ってオキシ漬けされる方も。
  • 洗った後は水でしっかりすすいで、水分を拭き取り、風通しのよい場所で陰干しします。

洗った後に、シワを気にしなくていいところもやっぱり手軽で使いやすいです。

ただし、バスケットウィーブは材質の関係で以下の点に注意が必要です。

  • 鍋などの熱いものを乗せると、変形などが起こる場合がある
  • ほつれ防止加工がされているので、自分でカットして使わない
  • 全辺に対して±1cm程度のサイズ差がある場合も

熱々のグラタン皿や鍋などは、しっかりした鍋敷きを使うのがおすすめです。

miruko+
miruko+
あと、テーブルクロスの上で使う場合は、こぼした汚れがプレイスマットを通過してクロスについてしまうことがあります…!

まとめ

チルウィッチのランチョンマットについて、購入時に気になった点や迷った部分をまとめてみましたが、いかがでしたか?

バスケットウィーブとミニバスケットウィーブの違いはサイズではなく編み目の大きさ。

バスケットウィーブの人気色は、ブラックやオイスター、カーキ

ミニバスケットウィーブの人気色は、パーチメントやグラベル、ダークウォルナット、リネン

とはいっても、新色などもとても魅力的なので、直感的に好きな色を選んでもいいのではないでしょうか?

楽天市場でチルウィッチをチェックする

miruko+
miruko+
色違いを追加することがあれば、またこちらで紹介しますね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA