日用品・雑貨

チルウィッチ ダリアの色選びに迷ったら。シャンパン・ブラス・シルバーを比較!

チルウィッチダリアの色選び(シャンパン・シルバー・ブラスを比較)

チルウィッチのおしゃれすぎるランチョンマット、ダリア。

大輪のダリアをイメージした、華やかなデザインとカラーはSNSでもまだまだ人気があります。

プレイスマットとしてはお値段がお高めということもあって、購入する時に迷うのが色選び。

どれも魅力的なカラーで決めるのが難しい…!

今回は、特に迷いやすいシャンパン、ブラス、シルバーの3色を画像たっぷりで比較していきますので、参考にしてみてくださいね。

チルウィッチのダリアは全色人気?!

前回、チルウィッチのバスケットウィーブの人気色をこちらで紹介しましたが、

チルウィッチのバスケットウィーブ人気の色やミニとの違い
チルウィッチのバスケットウィーブ人気色やミニバスケットの違いは?おしゃれなプレースマットとして根強い人気を誇る、チルウィッチのランチョンマットバスケットウィーブ。 チルウィッチ(chilewic...

チルウィッチランチョンマットダリアは、全ての色が人気色。

miruko+
miruko+
SNSなどをみてみると、シルバー、ゴールド、ブラックの順でみかける率が高い気がします。

公式サイトではシャンパンのみですが、楽天市場をチェックしてみると、6色ほど販売が確認できます。

  • ゴールド
  • シルバー
  • ブラック
  • ブラス
  • ガンメタル
  • シャンパン

ゴールド、ブラス、シャンパンは金色系ですし、シルバーとガンメタルは銀色系、それにブラックと、どんな色にも合わせやすい万能・万人受けカラーになっているからです。

正規販売店 チルウィッチ ダリア ( chilewich ) ランチョンマット

イメージしやすいのは、色がはっきりしているゴールドとブラック。

ゴールドは金箔のような華やかさ、ブラックはテーブルが引き締まるようなカッコよさがあります。

インテリアショップ roomy

違いがわかりにくいのが残る4色なんですが、うちブラス、シャンパン、シルバーを比べてみる事にしました。

チルウィッチダリアのシャンパン、ブラス、シルバーの比較

私が特に迷ったのは、シャンパンとブラス。

miruko+
miruko+
ゴールドはゴージャスすぎるし、ブラックは差し色としては存在感がありすぎると思いました。

以前ネットショップで働いていたんですが、やっぱり画像の色と実際届いた商品の色のイメージが違うことってよくある話なんです。

というわけで、一緒に購入したシルバーも交えて、色の違いなどを比較していきます。

ブラス↓チルウィッチダリアのブラス

シャンパン↓チルウィッチダリアのシャンパン

シルバー↓
チルウィッチダリアのシルバー

シャンパンはシルバーとブラスの中間に位置する濃さの色合いです。

ブラスは金色ですが、ダリアのゴールドより落ち着いた色合い。

白のプレースマットに重ねてみます。

ブラス↓
ブラスははっきりと金色主張してきますが、それでもギラギラ感は控えめ。

シャンパン↓
シャンパンは柔らかい、優しい印象。

シルバー↓
チルウィッチダリアのシルバー
シルバーは何にでも合わせやすいので、持っておいて損はないカラーですよね。

 

3色重ねて違いを見てみると…

(左:シルバー)(右:シャンパン)

シャンパンもゴールドっぽく見えますが、更にブラスを重ねてみると、ベージュよりの柔らかい色合いなのがわかります。

同じくチルウィッチのランチョンマット、バスケットウィーブに重ねてみました。

チルウィッチのバスケットウィーブに重ねたダリア
(×バスケットウェーブ:カーキ)

バスケットウェーブ(グラベル)に重ねたダリア
(×バスケットウェーブミニ:グラベル)

バスケットウェーブ(ダークウォルナット)に重ねたダリア
(×バスケットウェーブミニ:ダークウォルナット)

 

白いお皿との相性を比べてみました。(使用皿:イッタラティーマ21cm)

ブラス↓チルウィッチダリア(ブラス)×白い皿

ゴールドより控えめとはいえ、華やかなテーブルになります。

シャンパン↓
チルウィッチダリア(シャンパン)×イッタラティーマ

やはり柔らかい印象に。

シルバー↓チルウィッチダリア(シルバー)×白い皿(イッタラティーマ)

存在感あるのはやっぱりブラス。

そして合わせやすいと思うのはやはりシルバーですが、個人的にはシャンパンが一番気に入っています。

ちなみにダリアは表面のみ塗装されていますが、裏面も各色で違っていました↓

チルウィッチダリアの裏面

ガンメタルは?

今回、ガンメタルの比較ができなかったのですが、シルバーにグレーを混ぜたような落ち着いたトーンということで、こちらも人気の色。

口コミでもシルバーやゴールドより落ち着いた感じを求める方は、ガンメタルとブラスを選ばれているようです。

ダークブラウンのテーブルとも相性が良さそうですよね。

チルウィッチダリアのサイズとお手入れの注意点

チルウィッチダリアはきれいな円形ではなく、若干楕円型になっています。

サイズ 36.0×39.0cm
素材 塩化ビニル100%

この楕円になっているところが、カトラリーやグラスのスペースを考えた時に使いやすいな、と感じます。

大きいようで、お皿をおくと以外とそうでもありません。

サイズは±1cm程度の誤差が生じる場合があり。

miruko+
miruko+
一見金属系なのかと思われる方もいらっしゃるようですが、塩化ビニル素材なので、ふにゃりとした柔らかさがあります。

届いた直後はビニル系のニオイがしましたが、嫌なほどではなく、数日で気にならなくなりました。

  • 漂白剤やアルコール類の使用はNG
  • 強くこすったり洗剤を使うと色落ちする可能性あり
  • 水か30℃程度のぬるま湯推奨
  • 熱い物を直接置かない(鍋敷きとして使わない)
  • 裁断しない
  • 折り曲げ厳禁、水平保管を推奨

テーブルをアルコール消毒される方は要注意!(色落ちします)

水平での保管は曲がってしまう恐れがあるためかと思いますが、towerのランチョンマット収納を使えば隙間を活用した収納も可能です。


tower 《 ランチョンマット収納 タワー ワイド 》山崎実業 YAMAZAKI

チルウィッチランチョンマットダリアの色選びまとめ

テーブルの色、テーブルカバーやプレイスマットの色によって、組み合わせに迷うダリアですが、私が気に入った色はシャンパン。

個人的な感想にはなりますが、

  • きれいなキラキラ感→ゴールド、シルバー
  • 落ち着いた華やかさ→ブラス、ガンメタル
  • 柔らかい印象→シャンパン
  • 凛とした存在感→ブラック

お気に入りのカラーを見つけてみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA