映画・ドラマ・アニメ

映画『テネット』意味がわからなかった人には吹き替え見てほしい!フル動画の無料視聴方法

1回では意味がわからない!映画『テネット』の吹き替えフル動画を無料視聴する方法

1度観ただけでは理解不能・意味がわからない!と話題を集めた映画『TENNET テネット』。

劇場では字幕版しかなかった『テネット』ですが、セル・レンタル・そして動画配信サービスでは日本語吹き替え版の視聴ができます。

私も初見は字幕版を見ましたが、内容を理解しやすい日本語吹き替え版での視聴もおすすめ!

こちらでは、劇場で『TENNET テネット』を見逃してしまった方、1回で意味が分からなかった、という方に

『テネット』のフル動画(吹替あり)を無料で視聴する方法

をご紹介します。

こんな方にも!
  • レンタルは返すのが面倒
  • 吹き替えで観たい
  • 地上波を待てない
  • CMなしで視聴したい

『テネット』を今すぐ無料フル視聴するなら、動画配信サービスのトライアルを利用する方法がベスト!

  • 違法性がなく安心
  • 無料お試し期間(トライアル)で他の映画も見放題

おすすめは、お試し期間中でも有料作品に使える600ポイントがもらえる【U-NEXT】

▼『TENNET テネット』今すぐ視聴できる ▼

※お試し期間(31日以内)に解約すれば、料金は一切かかりません。
(600P以内の利用に限ります)

どうして『TENNET テネット』の見逃しフル動画を無料視聴するにはU-NEXTがおすすめなのか、その理由について本記事で詳しく解説していきますね!

『TENNET テネット』を面白いと思うかどうかは、複雑すぎるストーリーを「理解したい」という欲求に駆られるかどうか、がキモ。

そこで記事後半では、『TENNET テネット』を楽しむためのヒントや裏話(小ネタ)などもご紹介します。ネタバレが気にならない方はそちらも合わせて読んでいってください♪

どうして無料視聴にはU-NEXTがおすすめなの?

『TENNET テネット』を安心して無料でフル視聴したくないですか?

違法動画サイト(Pandoraやdailymotion、9tsuなど)を利用すると、パソコンやスマホがウイルスに感染するリスクがあります。

  • 架空請求の広告が消えない
  • パソコンやスマホの故障・データ消失

そんなことになったら大変。(修理費がかかることも…!)

またCMで見かけるように、違法アップロードされた動画をダウンロードする行為も犯罪になります。

ウイルス感染の心配などがなく、安全に映画を視聴できる大手動画配信サービスは、月額利用料が発生する有料サービスです。

ですが、その多くのサービスで『無料お試し(トライアル)期間』というのが設けられています。

動画配信u-nexthuludtvAmazonプライムビデオNetflixTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
月額1,990円(税抜)
(1,200P)
1,026円(税込)500円(税抜)500円(税込)800円~(税抜)2,659円(税込)
(1,100P)
無料期間31日間2週間31日間30日間なし30日間
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

 ←スクロールできます→

国内最大級の動画配信サービス【U-NEXT】なら、31日間たっぷりお試しできるだけでなく、有料作品に使えるポイントを600円分もらうことができるんです。

実際に利用してみるとわかるんですが、映画やドラマが見放題といっても、新作映画や一部のメジャー作品などは、有料レンタル作品となることがほとんど。

大体1作品400円~550円ほどになるんですが、600Pあれば新作映画1作品分に充てることができちゃいます。

▼『TENNET テネット』今すぐ視聴できる ▼

※お試し期間(31日以内)に解約すれば、料金は一切かかりません。
(600P以内の利用に限ります)

U-NEXTってどんなサービス?
月額料金 1,990円(税抜)/1,200円分のポイント付与
無料お試し31日間/600円分のポイント付与
⾒放題作品:190,000本以上/有料作品:20,000本以上

もちろん無料でお試ししてみて期間中に解約することも、そのまま継続して楽しむことも自由に選択できます。

国内最大級の動画配信数で、映画だけでなく国内外のドラマやアニメ、アダルト作品なども見放題。

ここもポイント

U-NEXTは4アカウントまで作成できます。(同時に最大4つの端末で再生できるので、家族や友人とシェアすることも♪)

ダウンロード再生可能。Wi-Fi環境下で観たい作品をダウンロードしておけば、通勤通学中など好きな場所で動画視聴を楽しめます。

無料お試しを申し込むと同時に600ポイントもらえるので、今すぐ視聴できます。

画質も綺麗だし、登録・解約の手続き、観たい映画の検索も簡単なのが良いところ!

あのNetflixが無料トライアルを廃止したことで、U-NEXTの無料お試しもいつまで実施されるか正直わかりません…!

『テネット』のフル動画を無料で視聴するなら今がチャンスかも!!!

\ 31日間無料で試せる /

※お試し期間(31日以内)に解約すれば、料金は一切かかりません。(600P以内の利用に限ります)

U-NEXTを利用したことがある場合は?

【U-NEXT】の無料お試しができるのは初回利用の方だけとなっています。

今までにU-NEXTを利用したことがある場合、残念ながら無料トライアルを利用することができないんです。

でも大丈夫!

過去に【U-NEXT】を利用してしまったけど、どうしても『TENET テネット』を無料で観たい、という方は【TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS】がおすすめ!

動画見放題の『TSUTAYA TV』と自宅レンタルの『TSUTAYA DISCAS』がセットになったツタヤならではのサービスで、初回入会から30日間の無料お試しすることができます。

  • 動画見放題プラン+定額レンタル8
  • 月額2,659円(税込)
  • 初回入会から30日間無料お試し
  • TSUTAYAのDVD/CDが借り放題(※)
  • 1,100円分の動画ポイントがもらえる

※お試し期間中の定額レンタル8プランは、DVDとCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外です。
※無料お試し期間終了後、宅配レンタル(定額レンタル8プラン)は新作が8枚まで借りることが可能です。9枚目以降は旧作のみのレンタルとなります。

\ 30日間無料で試せる /

※お試し期間(30日以内)に解約すれば、料金は一切かかりません。(付与P内の利用に限ります)

宅配レンタルは自宅で受け取ってポストに返却できるサービス。

店頭でのレンタルより料金が安いので、新作DVDをよくレンタルする方なら【TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS】のほうがお得なんです☆

ネタバレ注意!『テネット』を楽しむためのヒント

クリストファー・ノーラン監督といえば、これまで『インセプション』や『インターステラー』など、時間というテーマに挑んできた印象が強いけれど、『TENNET テネット』はこれまで以上に難解度が高すぎて、1回見ただけでは「意味がわからない」としか言えないほど、複雑すぎるストーリーになってます。

謎解きのように、わからなかった部分を理解したいと思える方には、理解できる箇所が増えるたびに面白さが増していく、そんな感じの映画なんですよね。

そんなわけで、『TENNET テネット』を楽しむためのいくつかのヒントをまとめてみました。

全部ではありませんが一部ネタバレを含みますので、「先入観なしで見たい!」という方はご注意ください

ストーリーの大筋

特殊部隊の任務中に捕らえられた”名もなき男”。

「TENET」というキーワードと未来の敵から世界を救うミッションを命じられ、訪れた研究所で「時間を逆行する弾丸」の存在を目の当たりにします。

そこで“時間の逆行”が可能な装置が存在し、第三次世界大戦が勃発する危機を伝えられます。

時間の逆行には地球全体を逆行して一旦終わらせるアルゴリズムが存在し、それに気付いた未来の科学者が9つにバラして過去に隠していたんですが、

未来の敵は武器商人を使ってそれらを回収させていきます。(そのため武器商人は時間の逆行が可能)

未来の地球は気候変動により最悪な環境となっていて、アルゴリズムを使えば地球をやり直すことができると考えられたからです。

さらに武器商人は自分が末期がんであることを知って、自分の死と共に世界を終わらせようと画策。

名もなき男はアルゴリズムの起動を防ぐことができるのか…?という話。

主人公なのに名前がないのもすごいけど、とにかくあらすじだけではシンプルなタイムトラベルミッションのようですが、実際は過去や未来に飛ぶのではなく「時間の逆行」をするので、見事に頭を混乱させてくれます。

TENETの意味

劇中で「TENET」が意味するのは、最後のクライマックスシーンで、アルゴリズムの起動を防ぐために、名もなき男と部隊が「時間を10分順行するチーム」と「時間を10分逆行するチーム」に分かれて挟み撃ちにする作戦のことを指します。

10分=「TEN」と、逆から読んだ「NET」を表現したキーワードとなっています。

更にはラテン語の回文「SATOR AREPO TENET OPERA ROTAS」の中央にあるTENETとも関連していると話題に。

公式Twitterでもしっかり匂わせてますし、

登場人物などのネームに回文の単語があてはめられているので、間違いないですね。

  • SATOR(セイター=アルゴリズムを起動させようとする武器商人)
  • AREPO(アレポ=キャットが扱ったゴヤの贋作を描いた画家)
  • TENET(テネット=いうまでもなく)
  • OPERA(オペラ=オープニングシーン)
  • ROTUS(ロータス=逆行装置があるセイターの会社)

時間軸(順行・逆行)のルール

タイムマシンとかなら、過去に戻って話を修正したりするだけなんですが、テネットの場合は、あくまでも”時間の逆行”。

過去へ時間を遡り、時間の流れのまま未来に戻る(?)という時間軸を見ることになります。

時間を逆行するときにはルールが注意点があるため、これらを理解していないと余計にちんぷんかんぷん。

ルール1:装置に入る際は逆行(もしくは順行)する自分を検証窓から見たまま入らないと出られなくなる。

ルール2:逆行している時は、空気を吸えないので酸素ボンベが必要。※そのため装置の置かれた部屋は密閉されている(空気ごと逆行・順行するため)

ルール3:装置に入ると逆行と順行の自分が同時に存在し、過去の自分に直接触れてしまうと消滅してしまうため防御スーツが必要。

ルール4:逆行時は熱の反転作用が起きるため、高温のものは冷たく、冷たいものは熱くなる。

他にも、時間を逆行する弾で撃たれると致命傷になる、言葉などが逆再生になるなど、完全に頭が混乱します。

だって、逆行してもそこに自分がいるのだから、そのまま順行していったら、つまりは自分が二人になるんじゃないの?って。(パラドックス)

そのあたりは、未知のルールや作用があるものとして、最初に訪れた研究所の女性の「頭で考えず感じて」というアドバイスに従ったほうが楽に見れるのかも?

ニールの正体は?

名もなき男をサポートしてくれるニール。

はっきりとはしていませんが、キャットの息子・マックスなのでは?という仮説がザワザワしています。

理由①:マックスは愛称で正式には “Maximilien” ⇒逆から読んだ“neil”の部分を付けた

理由②:名もなき男に「女性や子供を人質に取るか?」と聞いた(自分やキャットのこと?)

理由③:ニールはキャットと同じイギリス訛りの英語を話す

理由④:エストニア語が話せる(父親・セイターと同じ)

理由⑤:ニール役のロバート・パティンソンがこの役のためにブロンドに髪を染めている

参考:PLAN J

ニールがマックスだとすると、意味深なセリフや言動にみえてきちゃいますよね。

理由④はちょっと疑問。セイターはエストニア語をしゃべってるのではなく、言葉が逆になっているんですよね??

こればっかりはあくまでも考察で公式では一切明かされていないため、視聴者に託されてるところ。

色の表示

初見ではそれどころじゃなかったんですが、フリーポートの逆行装置では、順行は赤・逆行は青で表示されています。

逆行のルールと、この色の違いを把握したうえで見返してみると、わかりやすくなるので面白いかも。

『TENNET テネット』作品情報

作品タイトルTENET
ジャンルアクション・SF
監督クリストファー・ノーラン
メインキャストジョン・デヴィッド・ワシントン、ロバート・パティンソン
公開年2020年
Memo再生時間:150分/レイティング:G(なし)

時間を遡ることができる逆行装置により、人類消滅の危機を迎えようとしている世界。

監督以外は撮影が終わっても理解できないままだった、というほどなのだから、1度観たくらいで理解できる世界観ではない話。

それでもアクションシーンなど、その制作費はなんと205億円ほどとなるそうなので、迫力も満載。

アクション映画としても楽しめます。

↓↓ブルーレイでも発売中↓↓

セルBlu-rayには75分ものメイキング映像特典を収録。

テネット日本語吹き替えキャスト

名もなき男役田村真(ブラックパンサー役などのチャドウィック・ボーズマンを多く担当)
ニール役櫻井孝宏(トワイライト〜初恋〜以降、ロバート・パティンソンを持ち役としている)
キャット役清水はる香(2020版チャーリーズ・エンジェルのジェーン役、エラ・バリンスカなど)
セイター役内田直哉(ブルース・ウィリスやウディ・ハレルソン、アンディ・ガルシアなどを担当)
プリヤ役高島雅羅(キム・ベイシンガーやデミ・ムーア、シャロン・ストーンなどを担当)

ニール役の声優さんはトワイライトと同じなんですね。

しかし、秘密主義のノーラン監督なので、事前情報が少なく、アフレコには苦労したのだそう…!

『TENNET テネット』の裏話・小ネタ情報

スポーツマンだった

名もなき男を演じるジョン・デヴィッド・ワシントンは元アメフト選手。

どうりであのがたいw

それでもスタントチームと数か月に及ぶトレーニング・準備をしてきたのだそう。

時間を逆行している設定でのアクションシーンは役者さんも混乱しそう!まばたき一つですら、演技の注文がつくほどだったのだとか。

実際に監督には何度も質問しながら撮影を進めていったのだそう。

高所恐怖症?!

高層ビルからのバンジーシーンがありますが、ジョン・デヴィッド・ワシントン、実は高所恐怖症。

想像するだけでもゾッとするのに…!プロ意識の違いですね。

こっちもおすすめ

インターステラーも難しいのだけど、テネットよりはわかりやすいし、愛、ですよね。

インターステラーをU-NEXTで視聴する出典:U-NEXT

>>U-NEXTで『インターステラー』を観る

インセプションも何回か見ちゃう。ちょっとわかりにくいけど、レオナルド・ディカプリオにハズレなし。

インセプションをU-NEXTで視聴する
出典:U-NEXT

>>U-NEXTで『インセプション』を観る

U-NEXTでイッキ見しちゃいましょ!

『TENNET テネット』見逃しフル動画無料視聴方法まとめ

『TENNET テネット』は1回の視聴では、内容の把握が難しい時間の逆行をテーマにした難解映画。

劇場では日本語吹き替え上映がなかったため、見逃してしまった方もいらっしゃるかと思いますが、動画配信サービスU-NEXTでは日本語吹き替え版での視聴が可能です。

字幕で見た方も、2度目は吹替で映像に集中してみるのも面白いですよ☆

▼『TENNET テネット』今すぐ視聴できる ▼

※お試し期間(31日以内)に解約すれば、料金は一切かかりません。
(600P以内の利用に限ります)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA